twitter

 
COUNTER1315613

オンライン状況

オンラインユーザー13人
ログインユーザー0人

大会結果を掲載します

栄光の記録 >> 記事詳細

2022/05/12

第69回関東高等学校剣道大会千葉県予選会 男子団体

Tweet ThisSend to Facebook | by:千高剣

令和4年5月12日(木)

於:成田市体育館

 

優 勝 東海大浦安

第2位 翔凜

第3位 拓殖大紅陵

第4位 船橋市立船橋

第5位 木更津総合

第6位 千葉県立長狭

第7位 二松学舎大柏

第8位 千葉県立君津

 

【男子団体決勝戦戦評】

男子団体戦決勝は翔凜高校と東海大浦安高校による対戦となった。

先鋒戦、お互いに有効打突はなく、引き分け。

次鋒戦、山口選手(東海大浦安)の跳び込み面が決まり、一本勝ち。

中堅、副将において、どちらの選手も積極的に技を出すも、有効打突はなく、引き分け。

大将戦、片寄選手(翔凜)の片手面が決まり、一本勝ち。

惠藤選手(翔凜)対加藤選手(東海大浦安)による代表者戦となった。加藤選手(東海大浦安)の上段への小手が一本となり、三年ぶりの優勝を決めた。

 

【優勝監督コメント 榊 悌宏 先生】

昨年六月以来の県内での団体戦で、長引くコロナ禍で稽古が中断したり、練習試合も限られた回数で不安な状況で大会を迎えました。

本校中等部からのメンバーでお互いを信じ、粘り強く接戦をしのいで優勝できたことは、日ごろから剣道部を支えていただいている先生方や保護者の皆様、選手外の部員のおかげです。来月の関東大会に向けてさらに精進したいと思います。

 

【主将コメント 加藤 将真 選手】

初戦から厳しい試合の連続でした。久しぶりの県大会ということもあり、雰囲気にのまれる者もいて、選手交代で七人全員が出場しましたが、とにかく気迫を出して一戦一戦集中することを心がけました。この大会を通して課題を見つけることができました。個々がさらにレベルアップできるように稽古に励み、千葉県代表として関東大会優勝を目指して頑張ります。ありがとうございました。

R4関東予選男子団体(1).pdf     R4関東予選男子団体(2).pdf

R4男子優秀選手.pdf
18:08 | 投票する | 投票数(15) | コメント(0)
トップページ |  行事予定 |  高体連ニュース |  試合速報 |  栄光の記録 |  リンク
千葉県高校体育連盟剣道専門部