twitter

 
COUNTER654221

オンライン状況

オンラインユーザー37人
ログインユーザー0人

大会結果を掲載します

栄光の記録 >> 記事詳細

2016/06/15

平成28年度 千葉県高等学校体育大会剣道大会(男女個人)

Tweet ThisSend to Facebook | by:千高剣
【男子個人】(15日)


優 勝 白鳥 湧也(東海大学付属浦安高等学校)
第2位 岡戸裕二郎(東海大学付属浦安高等学校)
第3位 鈴木 涼太(千葉県立長生高等学校)
第3位 相場  凌(千葉県立安房高等学校)

優勝監督コメント 榊 悌宏先生
 3月全国選抜大会で準優勝し、先週の関東大会でも団体優勝をした勢いそのままに、出場した4名全員がベスト8以上に残る活躍をし、嬉しいく思います。関東大会の個人戦での出場権を逃した悔しさを晴らす試合内容でした。日頃から支えていただいている方々のためにもこの後の団体戦やインターハイで良い結果を残すことができるように努力したいと思います。

優勝選手コメント 白鳥 湧也選手
 全国選抜や関東大会など、大きな試合を経験させていただいたことで、落ち着いて試合をすることができたことが好成績に繋がったと思います。私達を応援してくださる先生方やOBの先輩方、保護者の皆様のおかげでインターハイの出場権を獲得することができました。このあとの団体戦でも気を抜くことなく頑張りたいと思います。インターハイでは共に戦った仲間のためにも優勝を目指します。ありがとうございました。

【男子個人戦決勝 戦評】
 男子個人戦は、東海大学付属浦安の白鳥選手と岡戸選手の同門対決となった。試合開始から攻め続ける白鳥選手に対し、落ち着いた様子の岡戸選手の試合は延長戦の末、白鳥選手が面を決めて優勝した。

【女子個人】(15日)


優 勝 森永 菜月(千葉県立安房高等学校)
第2位 岡根 真琴(木更津総合高等学校)
第3位 佐野 芽衣(千葉県立安房高等学校)
第3位 野老ひかり(千葉県立東金高等学校)

優勝監督コメント 所 正孝先生
 関東大会での反省を生かし、今日は森永らしく中心を攻めて動きの良い剣道をしていました。この大きな優勝という勲章を自信にして団体戦、全国大会に生かしてほしいです。

優勝選手コメント 森永菜月選手
 関東予選、関東大会での反省を生かすことができました。準決勝は同僚の佐野さんとの戦いに勝利した分、決勝戦では必死に戦いました。全国大会においても千葉県代表に恥じない試合をしたいと思います。今日まで支えていただいた皆様に感謝いたしします。

【女子個人戦決勝 戦評】
 森永選手(安房)と岡根選手(木更津総合)の対戦となった。両者共に積極的に技を出すものの有効打突はなく、延長戦に入り森永選手に反則が与えられたが、岡根選手の小手に対して合わせた森永選手(安房)の面が決まり優勝した。

県総体個人戦トーナメント.pdf
16:48 | 投票する | 投票数(16) | コメント(0)
トップページ |  行事予定 |  高体連ニュース |  試合速報 |  栄光の記録 |  リンク
千葉県高校体育連盟剣道専門部